プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校3年生になりました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
全県将棋大会1日目
 今日は県内将棋界の一大イベント全県将棋大会でした。この大会で優勝した棋士がアマ名人戦に出場できるというビッグイベントです。
 各地区を勝ち抜いてきた強豪が一堂に会し戦うわけですが、まずは予選を通過しなければなりません。 (`・ω・´)シャキーン
 というより、またしても将棋大会の前日に飲み会が入りました・・・。σ(^^;)ポ リ ポ リ
 この前の地区予選の二の舞にはなるまいと午後9時前には一次会場を後にした私でしたが、少々実戦不足のせいかやはり不安はありました。(-_-;)
 
 しかし、兎にも角にも将棋大会は待ってくれませんので、全力を尽くして将棋を指さねばなりません。
 まずは予選1回戦です。相手は大ベテランの「S木5段」です。序盤巧者のうえ終盤の読みもしっかりしている方なので最初から苦しい戦いとなりました・・・。 w(゜o゜)w
 終盤は一縷の望みを託して攻め合いに出ましたが、やはり間違ってはくれず負け・・・。いきなり予選敗退の危機に直面しました。(*^▽^*) ハハハ!!

 予選2回戦は県北の高校生でした。これはどうにか勝つことができ、続く3回戦に予選突破をかけることになりました。相手は選抜大会でも対戦した「N3段」です。
 予想どおり相振り飛車になりましたが、相手の構想が良く早速不利に陥りました。最終盤も自玉に詰みが生じており、適当な受けがないので敵玉に詰めろをかけて相手に首を差し出しました。
 ところが勝負は分からないものですね・・・ (▼_▼〆)。N3段は詰ましに来ないで自玉を守ってしまいました。( ̄ー ̄)ニヤリッ
 持ち駒を使ってしまったために、もう私の玉は詰みません。そこからは一手一手の寄せになり何とか勝つことができました。

 決勝トーナメントに入ってからは、ようやく私らしい将棋を指すことができるようになり1回戦は勝ちました。ところが2回戦はあまりにも攻めっ気が強すぎてしまい、「H井五段」に見事に指し切らされベスト8を逃してしまいました・・・。(*^▽^*) ハハハ
 まあ、これが今回の私の実力だったでしょう・・・。  ̄ー ̄)ノ セイセイセイ
 
 ところで、今回は自分のことではないですが嬉しいことがありました。
 私が常々応援している小学生の「T中君」が並み居る強豪を倒し見事ベスト8に入りました。しかも相手は予選から県大会優勝経験者ばかりです。もともと強いのは知っていましたが、今回はいよいよ「化けたな」と思わせるほどの強さでしたので、明日の準々決勝以降の活躍が楽しみです。(*^_^*)
 是非とも頑張ってください。応援しています!!

PS:私ごとですが、今回20回目の出場ということで主催新聞社から特別表彰されました^^。記念品を頂きましたのでアップいたします。( ̄ー ̄)ニヤリッ

20kaishutujou-s.jpg

テーマ:将棋 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
特別表彰おめでとうございます
 ステキな盾ですね!
ちょっと、見ると、どら焼きのようにも
見えましたが、メダルでしょうか?

20年という、年月の重みを感じます。。。。。
特別表彰、おめでとうございます!


【2010/05/16 04:48】 URL | ha-nyaパパ #- [ 編集]

おはようございます(*^▽^*)
 ありがとうございます^^。実は真ん中に飾ってあるのはどら焼きでした。(うそです^^)
 それにしても息子さんは素晴らしい活躍をして将棋大会を盛り上げてくれましたね。 (`・ω・´)シャキーン
 相手は全員超強豪なのに・・・。 w(゜o゜)w
 今日はもう準々決勝を戦っていることと思います。是非優勝してください。応援していますよ!!(*^▽^*) ハハハ
【2010/05/16 09:30】 URL | 江戸川と金 #cQ8/aP3U [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する