プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校3年生になりました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
信ずるものは己だけ
 タイトルの言葉・・・これは「哭きの竜」という漫画の主人公が時折呟く言葉です。
 意味については解説の必要がないと思います。自分を信じて貫く意志を持っていれば、不安など無く目標に向かって突っ走ることができる、とでも私は解釈していますが・・・。(-_☆)きらり

 この言葉は、将棋にも通ずるものがありますが、人生においても多少は参考になる部分があると思います!!(この部分だけ天津木村風に読んでください。^^;)

 もちろん、自分勝手な考えだけで行動していたら周りの人たちとの調和が取れず、村八分にされる可能性がありますのでそんなことはできません。自分の家族がいたら尚更です。
 だから、この冒頭の言葉は私の場合、切羽詰まった状況か非常に忙しい状態で何らかの判断を迫られた場合にのみ活用しております。 (`・ω・´)シャキーン

 できれば平穏に暮らしていきたいのはやまやまですが、人間何か刺激が無くては生きている実感を得られない感じがするので、死活問題とまではいかなくても、たまには神経を張りつめるような経験をした方がメリハリのきいた人生となるかもしれませんね。
 私は早速今週末にそのような経験をすることになります。それはもちろん将棋大会です。
 v(^_^)v

テーマ:将棋 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する