プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校3年生になりました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
サクランボ狩り
今週も終わろうとしています。明日からまた仕事かと思えば「がく~~~ん!!」として疲れがドッと出てきますので、明日のことは考えないで今夜はゆっくり過ごすことにします。(-_-;)
さて、昨日の土曜日は、息子と「ROUND1」へ久しぶりに遊びに行きました。時間がなくて3時間ほどしか一緒に遊べませんでしたが、まあしょうがないか・・・と頭を切り換えて、その後は夕方まで家でパソコンをしておりました。そして今日は、以前から妻と約束していた「サクランボ狩り」に行ってきました。横手市の十文字というところの農園でやっておりまして、私も初めての経験です。1人1000円で食い放題、持ち帰りは1グラム2円ということですので、500グラムで1000円です。
私たちが採ってきたサクランボは800グラムを2~30グラムオーバーしましたが、農園のおばちゃんが「サービスだよ^^」ということで1600円にまけてもらいました。( ̄ー ̄)ニヤリッ
写真に写っているのが、今日収穫したサクランボこと「佐藤錦」です。(`・ω・´)シャキーン
ところでこのサクランボ、赤ければ赤いほどおいしいと言うわけではありませんでした。実際食べてみて分かったのですが、おいしいサクランボの条件というのがあるようです。自分なりに体験してまとめましたが、まず第一に「実が大きい」ということです。第二に「つまむとプニプニしている」こと。固すぎるのは論外で、あまりじゅくじゅくして柔らかすぎるのはだめです。第三に「あまり赤くないこと」です。この3つ目がすごく意外で、やはり実際に体験しないと分からないことだなとすごく勉強になりました。
今日は、現場の大切さを再認識させられた貴重な一日でした。うひょひょひょひょひょ!!
(*^∀^*)

この記事に対するコメント
( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
うまそうですねえ。
アメリカンチェリーじゃないさくらんぼはいいやつ買うとほんとおいしいです(*_Д_)(_Д_*)ネー
【2007/06/25 03:32】 URL | 茶柱 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://habuzen.blog12.fc2.com/tb.php/329-6b8387ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)