プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校4年生になりました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
名人戦挑戦者は誰に!! 大混戦!!
 第76期A級順位戦で、3敗で並んでいた久保利明王将、豊島将之八段がともに敗れたため、名人挑戦は6勝4敗の稲葉陽八段、羽生善治竜王、広瀬章人八段、佐藤康光九段、久保利明王将、豊島将之八段の6名でのプレーオフとなったようです。
 これで、羽生永世7冠がかなり有利になりましたなぁ。(゜Д ゜メ) ガルルルル!!
 最終成績は次のとおりのようですね。( )内は順位です。

【6勝4敗】稲葉(1)、羽生(2)、広瀬(4)、佐藤(8)、 久保(9)、豊島(10)
【5勝5敗】深浦(7)、三浦(11)
【4勝6敗】渡辺(3)
【3勝7敗】行方(5)
【2勝8敗】屋敷(6)

 過去にこれほど混戦になったといえば、大山名人が挑戦者になったときのことを思い出します。
 それは、第44期名人戦リーグです。w(゜o゜)w
 4勝6敗3人全員が降級となった悲惨なリーグ戦でした。特に順位が2位だった森安八段にとっては・・・。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する