プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校3年生になりました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
恐るべし藤井4段!!
 藤井聡太4段の29連勝目の将棋はすごかったですね。w(゜o゜)w
 ニコ生でリアルに見てました。ネット記事によれば、劣勢を跳ね返しての逆転勝ちということでしたが、果たして本当だったでしょうか? そこで私は、Bonanzaから教えていただこうと、早速棋譜入力して検証いたしました。

 下図は、藤井4段の63手目▲53桂打に対して増田4段が△43金右と指した局面。
 画像左上のScoreが「-393」になっていることから、藤井4段が不利だということが分かります。もちろんBonanzaの判断ではありますが・・・。

souta029001.jpg

 ここから▲21歩成、△64歩、▲22と、△31歩と進んだ局面をご覧下さい。
 Scoreが「+82」になっておりますね。この数手で僅かですが逆転したようです。
 といってもほぼ互角だと思います。

souta029002.jpg

 調べてみると、△64歩があまり良くなかったような感じですが、ではどう指せば良いかとBonanzaに問うてみたところ、△89飛と指しました。
 それではこの後の展開はどうなるのか、コンピュータ同士で対局させたところ、な・・・何と先手が逆転勝ちいたしました。W(゜o゜)w
 ということは、藤井4段が不利だったとはいえ、ソフトに逆転できるぐらい、まだまだこれからの将棋ということなのかもしれませんね。恐るべし藤井聡太4段!!(゜Д ゜メ) ガルルルル

souta029003.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する