プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校に入学しました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
コンピュータ将棋の強さ
 最近PC将棋の強さがプロやファンの方たち、また、マスコミ等にも注目されていますが、私も注目しているその中の1人です。
 以前、米長邦雄永世棋聖(故人)との公開対局で2回立て続けに勝利した「bonkras」もさることながら、その礎となった「bonanza」もかなり強いソフトです。

 ネット上で無料ダウンロードできるため以前からたまに対戦していますが殆ど勝てません・・・。(-_-;)
 以前の古いバージョンのPCで対戦していたときは、結構相振り飛車戦で勝っていた記憶がありますが、今の新しいPCはCPUやメモリの数値が高いため勝つのが容易じゃない・・・というか勝てません。(;´Д`)ウウッ

 一応練習ということで「待った」しながら指していると少しは勝てますが、それでも10回に1回あるかないかというところです。(゜Д ゜メ) ガルルルル
 そういうわけで、何とかPC将棋のような感覚を身につけることはできないかと思い、現在は指定局面や実戦の局面からbonanzaと指し、どのような手を繰り出してくるのか研究しております。

 そして、ある結論を自分なりに出すことができました。
 それは・・・「PC将棋のような感覚を身につけるのは絶対無理!!」ということです。
 理由の1つめは、まず私には絶対させない手を指すということ。いくら頭をひねっても思いつかない手を指すのです・・・。相手に簡単に咎められそうな手を指すのですが、実は咎めることは容易でないというものですね・・・。

 2つめとして、「相手に詰みがある局面では絶対に詰ますし、自玉に詰みがある場合もちゃんと受けることができる。」ということです。
 これに関しては、おそらく実力はプロ以上でしょう。なので無理・・・。

 3つめは、「ある局面に達すると、駒得よりも駒の働きにかなりの重点を置く。」ということです。
「駒得なんだからこれでも有利なんじゃないか?」と思う局面でも、それ以上に駒の能力を発揮させ更に優勢になる手順があるとそちらを選ぶのです。
 指されてみると「なるほど・・・。」と納得してしまうのが悔しいですが、それほど駒の働きに重点を置いているのがよく分かります。

 ということで、まだまだ私にはPC将棋の感覚を理解できる実力が無いことが分かりました。
 (;´Д`)ウウッ
 それにしてもこの強さ・・・3月のプロとの団体戦「電王戦」の結果が今から楽しみです。
 (`・ω・´)シャキーン!!

テーマ:将棋 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
おはようです。^±^ノ
コンピュータ将棋、強いですよね。^±^;
相手はコンピュータで容赦ないですからね。
待ったなしではきついでしょうねえ。
昔のような、水平思考という半分バグ見たいのも、なくなりつつあるそうですね。
すごいなあ。^±^;
【2013/02/28 06:45】 URL | てくっぺ #fyIlrrUI [ 編集]

おはようございます(*^_^*)
てくっぺさん、お返事遅れましてすみません。σ(^^;)ポ リ ポ リ
PCの強さは本物で、もう既にプロの域に達しています。(断言できると思います。)
将棋ファンの殆どが、「米長永世棋聖なら本気を出すと勝つだろう。」と思っていたのにあの結果ですからね・・・。
本当に「電王戦」からは目が離せません。
【2013/03/01 08:00】 URL | 江戸川と金 #jBA0PM6k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する