プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校3年生になりました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
近代将棋道場について
 もう何年前になるのか・・・ネットの近代将棋道場で実戦不足を解消していた時期がありました。
 4段までいったのですが、途中でポイントを急に上げられ6段にされたために恥ずかしくて殆ど指さないでいたら、そのうち道場が閉鎖されてしまいました。(-_-;)

 なんか、近代将棋道場が将棋倶楽部24よりレベルが高かったのでポイントをプラスしたようですが、私にとっては24も殆ど同じ点数だったので「どちらの道場もそれほどレベルは変わらないな。」という感じではありました。
 それに近将道場は、24に比べて参加人数が極端に少ないために戦う相手が大体決まっていたので、勝率が偏ることもありポイントがあまり上がらない方が多かったのではないかと思います。

 それにしても、近将道場の魅力は実名登録だったという点にあると思います。今はアマ強豪で全国的に有名な方も当時多数指しておりました。その方達はまだ若かったので私もよく対戦し、かなり勝ち越ししていたと思います。( ̄ー ̄)ニヤリッ
 特に記憶に残っているのは、現在若手プロ棋士で活躍している永瀬拓矢さんもよくログインして対局していたことです。もちろん私も数局対戦しております。
 7~8年前なので小学生か中学生くらいだったでしょうか・・・。その頃は、早指しの対局でしたが私の方が勝っていたんですがね。σ(^^;)ポ リ ポ リ


 ところで、羽生先生は名人戦で負けてしまい、竜王戦はもうタイトル挑戦は無理になってしまいました。
 しかし、きっとこの後復活してくるものと信じておりますので、まずは2冠を防衛して足元を固めてからターボエンジン全開で頑張っていただきたいですね。(`・ω・´)シャキーン!!



テーマ:将棋 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
江戸川と金さんへ!!
近代将棋という月刊誌の閉鎖と関係が無いのでしょうか?
会員入会費等はいかがなってでしょうか。?
私も一時日本棋院会員で三段から始めてどんどん負けて2級まで堕ちてしまいました。未だネットになれていなかった所為もあり、その後悔しくて頑張り、5分に近い勝率まで復帰しましたが
世界のアマチュア棋士の中には勝ちに拘りすぎて非情なところがあり私の性格には合わなく成り今は、退会しております。、月¥525円ですから安いのですがね^^。
しかし皆、強いことをはきり認識できました。汗)案外、と金さんもいたのでしょうかね^^。
ブロガーの初歩の人と対戦する夢を持っていたのですが、その人が急にブログを閉鎖して今でも探しているのですが見つかりません。
羽生さん私の考えでは、森内さんが誰かに、名人をを奪われて別な人に挑戦できたら、羽生名人誕生だと信じています。再来年の名人戦に挑戦者になるべく、挑戦資格者の位置にいて欲しいものと思います。
【2012/07/04 09:26】 URL | 荒野鷹虎 #- [ 編集]

荒野鷹虎さんへ
近代将棋道場は無料登録でした。
大体いつも同じ人と指していたような気がします。^^;
羽生2冠は、はじめの頃は森内名人に圧倒的な勝率を誇っていたのですが、森内名人がタイトルを取り始めてから雲行きが怪しくなり、名人戦に限っては「やられている」という感じが強いですね。
盛り返しを期待しています。(`・ω・´)シャキーン!!
【2012/07/04 12:41】 URL | 江戸川と金 #cQ8/aP3U [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する