プロフィール

江戸川と金

  • Author:江戸川と金
  • 後悔先に立たず・・・何事も納得のいく決断を!! こうと決めたら迷わない将棋を指したいと思います。(`・ω・´)シャキーン!!

むすめです(*^_^*)

小学校3年生になりました!!

スライドショー&ピアノ発表会

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会PART2

トータル訪問者数

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

CalendArchive

江戸川と金流の「書」その1

息子の名前の一字です

江戸川と金流の「書」その2

娘の名前の一字です

リンク

このブログをリンクに追加する

思い出の対局コーナー

Flashリバーシ

算数力トレーナー

最近のコメント

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

江戸川と金の「将棋随想録」
      将棋関連の話題や問題を主流としたブログ。
ある日の詰め将棋
 6月から始めた室内自転車トレーニングですが、以前はほぼ毎日1時間やっていたのが最近は週3~4回の30~45分ぐらいに減ってしまいました・・・。(;´Д`)ウウッ 
 当初から食事制限は特にしていませんでしたので、体重はそれほど減っていませんが、太股の筋肉だけは相変わらず学生時代よりも発達している感じです^^;。

 ところで、将棋の勉強方法は人それぞれ違うと思いますが、一番一般的なのが「実戦」と「棋書を読むこと」だと思います。私の場合「ネット将棋」を始めてから実戦不足が少なくなったおかげで、ここ数年はそれほどひどい成績はなくなりました。ただ、大会に出る回数はめっきり減ってしまいましたが・・・。
 そして、将棋雑誌を見る回数もかなり減ってしまいました・・・。棋書を見る気力が失せてきているのを最近実感しています。肩凝りや疲れ目も原因かもしれません。
 今は「近代将棋」しか定期購入していなく、実戦主体の勉強方法が主になっています。ただ、家のトイレには将棋雑誌の付録が30冊くらいおいてありまして、毎日「詰め将棋」や「次の一手」など同じものを繰り返し眺めながら復習をしています。

 その中で、ちょっと面白い詰め将棋を見つけましたので紹介します。そんなに難しいとは思いませんが、詰め手筋から外れてしまうとなかなか思考回路の修正ができなくなって、私の場合詰めるまで3分ぐらいかかってしまいました。σ(^^;)ポ リ ポ リ
 頭の体操のつもりでどうぞおためし下さい。シンプルな形でまとまっていて、なかなか良い初型だと思います。
2007102401.gif


テーマ:将棋 - ジャンル:趣味・実用

谷川九段4連敗!
 A級順位戦(名人戦リーグ)で谷川九段が行方八段に破れ、とうとう4連敗を喫しました。
 記事はここです。
 いよいよ谷川九段の尻にも火がついた感じですね・・・。もうゆっくりしていられない谷川九段の頑張りに期待するしかないか・・・。(▼_▼〆)

 ところで、ゆーしょーさんは下記の詰み手順分かりましたでしょうか?もし、まだでしたら続きはこちらですに詰み手順を示しておきます^^;。
20071016002009.gif

[⇒谷川九段4連敗!の続きはこちらです!クリックしてちょんまげ^^...]

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

第20期竜王戦第1局
渡辺竜王が初戦を勝利で飾りました。ますます貫禄が出てきましたね。(`・ω・´)シャキーン

竜王戦第1局

 ̄ー ̄)ノ セイセイセイ

テーマ:☆ 将棋 棋譜 ☆ - ジャンル:趣味・実用

団体対抗将棋大会part3
20071016212643.gifいよいよ最終戦です。相手はベテランの「I5段」。目指すは3位入賞・・・と言いたいところですが、どうやら勝ち点が不足で無理のような感じがしましたので、所謂「消化試合」といった感じは否めませんでした。(;´Д`)ウウッ
やっと先手になりましたが、2手目に相手が飛車先の歩を突いてきたので3間飛車を諦め久しぶりに4間飛車を指しました。
とは言え、美濃囲いでは不安なため、穴熊囲いで指し進めてみたものの90手目の37歩でかなりやばいことに気が付きました。同銀と取ると45桂で玉の懐を広げますます敗勢に陥ります。
20071016220100.gif よほど「13角」と打つつもりでしたが、時間もなくなり結局同銀と取ってしまいました。以下、45桂、21金、13玉、11金、37桂成、同桂、36銀、46角まで左図となります。この46角は、どちらかというより攻めより守りに利かせた意味合いが強い手のつもりで指しました。後手は45歩と打ち、91角成、26歩、同歩、57角となった局面では必敗の局面でしょう・・・。(-_-;)
ここでの私の心境は、粘るという気持ちはさらさらありませんでした。とにかく逆転しやすい局面に誘導していく事しか考えず、紛らわしく迷わせる手だけを考えていました。20071016225419.gifさて、57角以下は、25桂、24玉、28桂、27銀打、36桂、同銀成となり、何となく逆転の兆しが現れてきました。でも、まだまだこちらが敗勢の局面です・・・。
(▼_▼〆)
今の手順の中で「36同銀成」じゃなく「同銀不成」なら逆転の望みもなかったでしょうが、流れはこちらに傾いている感は否めません。
36同銀成以下、33銀、同銀、同桂成と進みましたが、33同銀のところ35玉と逃げられると逆転の余地はなかったと思います。

20071016230340.gifI5段は、35玉だと「37香がいやだった」そうであるが、以下、39竜、29香(同金だと27桂以下詰み)、38竜で後手の勝ちですね。
本譜は、33同桂成以下後手は39竜と来ましたが「29香」で詰みがなく、どうやらここで逆転したような感じがします。
後手は仕方なく「33玉」と手を戻しましたが、先手31竜から55馬と合い駒を強要した後「39金」と飛車をとり勝ち筋に入りました。

20071016230346.gif
20071016230355.gif
39金以下、35角成、21竜、25馬、同歩で後手投了となりチームも勝利となりました。
結局3勝1敗という結構良い成績を残せたので、まあまあ合格点と言ったところでしょうか。
ところで、上図で35角成りじゃなく39角成とすると後手玉が詰みます。簡単かもしれませんが、詰め将棋のつもりでちょっとやってみたらいかがでしょうか?
ニャハハ (*^▽^*)

テーマ:☆ 将棋 棋譜 ☆ - ジャンル:趣味・実用

団体対抗将棋大会part2
 1回戦はどうにか勝利したものの、残念ながらチームは1-2で負けてしまいました・・・。(・_・、) 2回戦は不戦勝ということで1回休みでしたが、なぜかスコアが2-1でカウントされていました。ルールだから仕方がないかなと思いましたが、自分のところに×が付けられているのは何か嫌な気分ですね^^;。
 さて、気を取り直して3回戦の開始です。相手は「K4段」で、過去に全県選抜大会で優勝したこともある強豪です。まずは①図をご覧下さい。

                  ①図
20071015232446.gif
 またも後手番になってしまいましたがあまり気にしていません。今「44歩」と突いたところですが、これは次に先手から仕掛けられるのを分かっていて指した手です。以下、64歩、同歩、74歩、45歩、同歩、43角となり②図。

                  ②図
20071015233143.gif
 この43角は、兎にも角にも局面を複雑化するために打ったつもりだったのですが、果たしてどうでしたか・・・。以下、65歩、74歩、84歩、同歩、64歩、75歩、65銀、73桂、54銀右、65桂、同桂、64飛、46角、65飛、同銀、同角となり、またもや飛車を手放してしまいました・・・。
 この後25手ほど進み③図となりました。

                  ③図
20071016002001.gif
 私はここで勘違いしていたのをやっと気づいたのです。相手玉は詰めろになっていなかったのです。(;´Д`)ウウッ
 それでも何とか王手で74の桂馬を抜くことができ④図となり、いよいよ寄せの局面です。ここはもう詰ませてください。

                  ④図
20071016002009.gif

 チームも2-1で勝ち、最終戦へと進むことができました。(*^∀^*)

テーマ:☆ 将棋 棋譜 ☆ - ジャンル:趣味・実用

団体対抗将棋大会part1
 まずは1回戦の将棋から紹介したいと思います。相手は「N5段」で私の後手番ですが、便宜上先後逆にした局面を掲載します。
 下図は63手目「41飛」と相手が飛車を打ち込んだ局面です。本当は飛車を渡したくなかったのですが、そうしないと確実に敗勢に陥るため泣く泣く角と交換した訳です。(・_・、)
 私は相変わらずの「升田式石田流穴熊戦法」を採用しました。最近はこの戦法じゃないと勝てる気がしません・・・(;´Д`)ウウッ。
 私の玉は堅陣によって今のところ安泰ですが、相手も金銀3枚で結構堅い囲いではあります。私の気になっている点は「19馬」が働いていないところでしたので、ここで馬を働かせるにはどうしたら良いでしょうか? 
20071014001.gif
 私が指した手は「38角」でした。次に「29馬」で桂馬を手に入れて、2枚角と桂香で相手玉の金銀を剥ぎ取ろうと密かに狙っていましてん・・・。( ̄ー ̄)ニヤリッ

 指し手は続き局面は下図へ。今相手が竜を横に利かせるため「49竜」を「47竜」としたところです。相手の竜と飛車が働いていて、そう簡単に寄りそうもないところなのですが・・・。このままじゃ指し切るのを待つばかりです。
 果たして、私はどう指したのでしょうか~?!
20071014002.gif
 ここから私は「87香成」と指しました。84香と打った時点からの予定の指し手だったのですが、相手の意表を突いたようです。
 以下、同飛、86銀、89飛、66桂、同金、77銀、同竜、同銀成、同玉、57飛、67金、37飛成、53桂成、65金、66香、56金、65角、66金、同玉、64香と進み優勢を意識しました。
 途中67金と引いた手では、67に香車か銀を合い駒されていたら、すでに秒読みになっていたこともあり負けていたかもしれません。

 そして最後の大詰めです。ここではさすがに詰みを読み切っていました。多分皆さん分かると思いますので詰め手順は省略することにします。
20071014003.gif

テーマ:☆ 将棋 棋譜 ☆ - ジャンル:趣味・実用

全県団体対抗将棋大会です^^
 今日の全県団体対抗将棋大会に、プロの島八段と鈴木環那女流初段が招かれておりました。島八段は審判長として呼ばれたようで、ここ数年は頻繁に秋田に訪れてくれてるようです。
 鈴木女流初段とともに、大会で早々と負けた人たちのために熱心に指導対局をしてくれていました。携帯で写真を撮りましたが、逆光が激しくてあまりよく写っていませんでした。でも、取り合えず掲載したいと思います。
 なお、結果については後ほど・・・。(`・ω・´)シャキーン
 関連記事はこちらをご参照ください^^。


20071014214155.jpg

P1000001.jpg

20071014214213.jpg


テーマ:☆ 将棋 棋譜 ☆ - ジャンル:趣味・実用

おめでとう!!
 今日は久しぶりに良いことがありました^^。私のいとこが教職員試験に合格し、晴れて社会人となることができました。(`・ω・´)シャキーン
 公立の小学校の先生を目指して7年間・・・その血のにじむような努力を目の当たりにしてきただけに、夕方帰宅途中の車の中で涙ぐんでしまったほどです・・・(;´Д`)ウウッ。いとこは女の子ですが、私より16歳下で小さい頃は良く遊んだものです。私が高校生の頃生まれた訳ですが、ホント時の経つのは早いものですね・・・もう29歳になったのか・・・(▼_▼〆)。
 ※関連記事
 姉も小学校の教師なので、これで姉妹そろって学校の先生になりました。仲の良い姉妹で、まるで自分の妹が合格したような気持ちですごく嬉しいです。└( ̄∀ ̄)┐=3=3=3
 しかも姉は今年の9月に双子の赤ちゃん(女の子)を出産し、良いことずくめの年となりましたね。本当におめでとう!!
 でも、これからがまた大変なので気を引き締めて頑張りましょう!!
 後でお祝いあげるからね^^。(*'‐'*) ウフフフ♪
年金問題
 今日は少しまじめな話をしたいと思います。
 最近巷では、様々な事件が起きていて何がなんだか分からないような状態になっております。その中でも、私がいくらかはまともな話ができることがありますので、そのことについて触れてみたいと思います。
 それは「国民年金問題」です。実は、以前に国民年金の担当もしていたこともあり、今問題になっている納付記録等について何点かまとめてみたいと思います。もちろん市町村の事務についてだけしか分かりませんがね^^。
 ただし、私が話すのは今から15~6年以上も前の話ですのでその点はご注意を^^;。

 まずは、①納付記録について。
 これは、市町村が納付書を発行して指定金融機関か役所の窓口に期限まで納付します。そして、各金融機関から集まった納入通知書を「年金記録カード」に記録させ(手作業)、台帳として保管しております。
 その当時は、役所でコンピューター管理はしていなかったので(田舎ですので^^;)、納入者・未納者一覧等は民間の会社に委託しており、1ヶ月ごとにバッチ一覧表として提出してもらっておりました。
 ここで、一番肝心なのは「年金記録カード」です。これには、全ての国民年金の納入記録や他の情報が書き込まれており、年金受給するまで大切に保管しておかなければなりません。国民年金の受給申請に来られる方について、そのカードを確認しながら申請書を提出していただき社会保険事務所に送付しておりました。
 その事務委託費として国から市町村に委託金が交付されていましたが、皆さんご存じのとおり国が直轄するようになってからこの有様です・・・。特にひどいのが次に話す死亡者への年金振り込みです。

 ②死亡した方の年金について
 これについては、当然死亡しているので死亡した月で年金受給はなくなります。これは、市町村に死亡届けが提出された際に年金の方も全て手続きされるので、死亡後の受給など到底できるはずもありませんでした。
 テレビ等で死亡している方への年金受給額が何億にもなっていることを知り唖然とした記憶があります。都会では、死亡しても届けを出さないでそのままにしている人が若干いるようですが、それとてそんなに大勢いるわけはないと思います。
 そして何よりびっくりしたのが、テレビで国の官僚かなんとかが「年金受給者が死亡した場合の確認がとれない」などと話していたことです。確認がとれないわけがないのです。事実、市町村で死亡の手続きをしたあと社会保険庁に報告されていたわけだし、今だって死亡届がきたら社会保険事務所に通知を出すよう市町村に依頼すればいいだけの話です。
 いくらでも対策があるのに、なぜこんなに頭が悪いのかと不思議です。
 舛添厚生労働大臣には、もっと大きなところに目をつけて頑張ってもらいたいところですがね・・・。(-_-;)
 今の年金制度も過去とそんなに変わってないと思いますので、何かお気づきのことがありましたら書き込みくだされば幸いです。
(`・ω・´)シャキーン
今日のハンゲーム将棋弐
 今日は久しぶりに対局してきました。相手は中級の方でしたが、石田流の練習になり結構勉強になりました。( ̄ー ̄)ニヤリッ


 ところで、第55期王座戦第3局終わったようです。
 棋譜は⇒ここです。

テーマ:囲碁・将棋 - ジャンル:趣味・実用